さてさてさて。

SSDを購入しました。
旧FF14はOSで使用しているSSDにインストールしていたのですが、今後容量の問題もでてきそうなので、ゲーム用、もといFF14専用SSDを増設することに。


製品は無難に最近よく売れてるものに。128GBです。
CSSD-S6T128NHG5Q
20130811-1



問題はここから。知識ゼロの素人なので、取り付け方法が分かりません。。
接続方法を載せているブログを見ながらの作業です。

この製品の付属品は右2つ。
SSD本体と2.5→3.5インチ変換マウンタだけです。(ネジもついてきます)
左2つ、SATA3/6Gbpsケーブルと内部電源ケーブルは別途用意します。20130811-2



SSDとマウンタを取り付け。20130811-3



SATA3/6Gbpsケーブルと内部電源ケーブルを取り付け。
20130811-4



PC開けてマウンタを取り付け。20130811-5



マザーボードのSATA3コネクタにSATA3/6Gbpsケーブルを取り付け。

このマザーボードにはSATA3コネクタは4つ。(画面の白いコネクタ)
元々付けていたSSDとHDDのケーブルが2つ接続してあり、空いてるのはMarvell SE9120用というコネクタ2つ。
とりあえずそこに新しいSSDのケーブルを接続しましたが、BIOSでSSDを認識してません。
理由は知りませんが、Marvell SE9120用コネクタではダメなようです。

仕方がないのでHDDのケーブルをSATA3コネクタから外してSATA2コネクタへ接続。(画面の青いコネクタ)
HDDはSATA3とSATA2どちらに接続してもたいして速度に違いがないらしいです。

そして、空いたところに新しいSSDのケーブルを接続。
20130811-6



電源から出ているケーブルに、SSDと繋いだ電源ケーブルを取り付け。20130811-8



BIOSで認識しているか確認。無事認識しているようです。
2013-0811-7





PCを立ち上げます。
この時点ではまだコンピューター>ハードディスクドライブに、取り付けたSSDは表示されません。
フォーマットすることで表示されるようです。


コントロールパネル>システムとセキュリティ>管理ツール>コンピューターの管理>ディスクの管理と進めていくと”ディスクの初期化”画面が表示されるので、”OK”を選択。

取り付けたSSDが未割り当てとなっているので、そこを選んで右クリック、”新しいシンプルボリューム”を選択。

あとはひたすら”次へ”を選択。
するとクイックフォーマットが完了して、ハードディスクドライブに取り付けたSSDが表示されるようになります。


このあとβ4クライアントをSSDにインストール。
FF14SSDの完成です。
20130810_234546



多少のトラブルはありましたが、素人でもなんとかSSD増設ができました。
新生に向けての準備がひとつ終わりです。

あとはキャラとキャラ名、・・・一番大事なところが残ってます。



ではでは。

人気ブログランキングへ
 ← FF14情報が満載です +。:.゚ヽ(*´∀`) ノ゚.:。+゚